船内マップ

レストランと食事について|12の特徴的なレストランが準備されています

更新日:

ノルウェージャンスターには12のレストランが存在します。

数が多いので、

  • 無料レストラン
  • 有料レストラン

この2つに分けて見ていきましょう。

無料レストラン一覧

ノルウェージャンスターは「オールインクルージブ」を採用しています。

【オールインクルージブとは】

クルーズ代金に食事代や施設利用料が含まれていること。

そのため、船内に存在するレストランの半分ほどは無料で利用することが出来ます。

該当レストランは以下の6つ。

  • ガーデンカフェビュッフェ
  • トップサイダーズグリル
  • 銀座アジアンダイニング
  • アクアダイニング
  • オーシーハンズバー&グリル
  • ベルサイユレストラン

全て紹介するのは大変なので、利用頻度が高い3つのレストランを紹介します。

ガーデンカフェビュッフェ

ビュッフェ クルーズ船

「ガーデンカフェビュフェ」は日本人が最も利用するレストランです。

名前の通り、自由に食べたいものだけを選択できるビュッフェ形式。飲食物の種類も多く、朝イチから夜遅くまで空いているため、日本人の多くはメインダイニングとして利用しています。

ビュッフェ 野菜

また、多くのソフトドリングが飲み放題なのも嬉しいポイント。

他のレストランでもミネラルウォーターは無料ですが、各種ジュースやコーヒー紅茶が無料で飲めるのはガーデンカフェビュッフェだけです。

ソフトドリンク 海外クルーズ

ちなみに、食べ終わったあとの食器は、テーブルに置いておけば片付けてくれます。

ふらっと立ち寄ってソフトドリンクを飲んだ場合は「dirty」と書いてあるカウンターに置いておけばOKです。

海外ビュッフェ マナー

オーシーハンズバー&グリル

オーシーハンズ ノルウェージャン

「オーシーハンズバー&グリル」は船内唯一の24時間営業のレストランです。

受付でカードを提示し、好きな席に座って注文をします。公式には「軽食が中心」とのことですが、「チキンフライ」や「フィッシュ&チップス」などのボリュームは日本人には充分すぎます。

24時間レストラン

ちなみに、時間帯にもよりますが、料理が出てくるのがものすごく遅い。

無料ドリンクが10分20分出てこないのは当たり前で、サラダが出てくるのに1時間半かかったこともありました。「24時間営業」+「日本語メニューあり」はありがたいのですが、メイン利用するのはオススメできません。

ベルサイユレストラン

メインダイニング

「ベルサイユレストラン」は、公式におけるメインダイニングのような位置付けです。

メニューは日替わりで

  • 前菜
  • スープ
  • メイン
  • デザート

のように分かれており、各メニューから1つずつ選び、好きなコース料理を作ることが出来ます。

ただ、私を含め日本人旅行者からの評価はあまり高くない。

量が多すぎる上に、味が濃い。塩辛いものは辛すぎ、甘いものは甘すぎる。加えて、メインのステーキは驚くべき硬さでした。

メインダイニングということもあり、最初の夕食をここで過ごす人が多いのですが、私の知る限り日本人のリピーターはいなかったようです。

有料レストラン一覧

ノルウェージャンスターには、有料の「スペシャリティレストラン」も存在します。

料金はレストランによりますが、大体50ドルほどが平均的。加えて、日本のツアー会社から申し込んだ場合は「有料レストランの無料サービス」が2〜3回付与されることが多いようです。

無料レストランとは違い、利用にはゲストサービスフロントでの予約が必要になるのでご注意を。

また、有料レストランではややフォーマルな格好が推奨されています。服装について知りたい方は、以下のページをご覧ください。

白シャツ×黒のスラックス
ノルウェージャンスター号のドレスコード|基本的には服装自由ですが、一部の場所では「スマートカジュアル」を求められます

ノルウェージャンスターの服装の基本は「リゾードカジュアル」です。 分かりやすく言えば「なんでも良い」のです。 しかし、一部の時間や場所では「スマートカジュアル」が求められる場合もあります。 このページ ...

続きを見る

さて、有料レストランは6つ。

  • カグニーズ(ステーキ)
  • ラクチーナ(イタリアン)
  • レビストロ(フレンチ)
  • モデルノ(BBQステーキ)
  • 寿司バー(日本食)
  • 鉄板焼き(日本食)

こちらも人気のレストランだけ2,3つ紹介します。

レビストロ(フレンチ)

フレンチ 船内レストラン

有料レストランの中で最も高級感があるのが「レビストロ」です。

印象は「カジュアルフレンチ」ですね。

  • 前菜
  • スープ
  • メイン
  • デザート

に分けられたメニューの中から好きなものを1つずつ選んでコース料理を作るイメージです。どれも上品な味で、日本人の味覚にも合うと思います。

フレンチ ノルウェージャンスター

また、レビストロは、船内で最もフォーマルな場所です。

カジュアルな格好をしていても追い出されることはないと思いますが、男性は襟付きシャツ、女性はワンピースなどの格好をしている人が大半です。

ラクチーナ(イタリアン)

イタリアンレストラン

「ラクチーナ」は、日本人からの評価が非常に高い有料レストランです。

注文形式は「レビストロ」と同じく、

  • 前菜
  • スープ
  • メイン
  • デザート

から1つずつ選んで好きなコース料理を作る形。「レビストロ」に比べると、一品一品の量が多いので注意が必要です。

イタリアンレストラン ノルウェージャンスター

また、「ラクチーナ」は、日本人以外にも人気の高いレストランです。

好きな時間に予約したいのなら2日前には連絡しておくようにしましょう。

寿司バー(日本食)

日本食レストラン 寿司

長い船旅で醤油が恋しくなった場合は「寿司バー」がおすすめです。

ただ、あなたが考えている「寿司」は非常に少ない。

メニューの大半は「カリフォルニアロール」に代表される創作ロールがほとんどです。まずい訳ではないのですが、「握り寿司」を想像していくとがっかりしてしまうかもしれません。

一応、「握り寿司」もメニューには存在しますが、ネタは2〜3種類がせいぜいです。

他の有料レストランとは違い「アラカルト(単品注文)」のため、メイン夕食ではなく、つまむ程度に利用するのがベターかもしれません。

まとめ

ノルウェージャンスターには、たくさんのレストランが存在します。

大抵の日本人は「ガーデンカフェビュッフェ」ばかり利用しますが、せっかくなので全てのレストランを制覇してみると面白いかもしれません。

-船内マップ

Copyright© ノルウェージャンスター完全ガイド , 2020 All Rights Reserved.